緊張をほぐすツボ

緊張をほぐすツボ

あがり症の症状をすぐに抑えたいときは、ツボ押しが効果的です。
緊張した時などにツボを刺激してリラックスしてください。
身体の前で手を組むふりをしながらでもできるので試してみてください。

 

緊張をほぐすツボ

 

労宮(ろうきゅう)
手のひらの中心、指を握ると薬指の先端があたる所にあります。
ここを5秒くらい「じっくりと押して、ゆっくりと離す」動作を5回ほど繰り返して下さい。

効果
緊張を緩和させます。その他にも血行を良くして、疲労回復にも効果があります。

 

神門(しんもん)
手首の横じわの小指側の端にある骨と筋との間の窪みにあります。
ここをぐりぐりとゆっくりと、回しながら指圧して下さい。

効果
神経の高ぶりや興奮を抑える効果があります。安眠にも非常に効果的です。

 

内関(ないかん)
手首の横じわから、指三本分肘方向にいったところで、二本の太い腱の間にあります。
ここを親指で強く押したり、ぐりぐりと刺激して下さい。

効果
イライラを解消し、心を落ち着かせる効果があります。また、動悸の安定にも効果があります。