呼吸をコントロールする

呼吸をコントロールする

「話始める前に一呼吸置く」これだけです。

 

お辞儀した時に息を深く吐き出し、頭を上げながら息を大きく吸い込む。
これだけで大きく違ってきます。

 

プレゼンなどの発表の場では例をしながら、会議などでは資料を見るふりをしながらでもやれます。
気付かれないようにやるのもポイントです。
簡単で、いつでもできることなので試してみてください。

 

落ち着くことが大切です。
一度落ち着き自分のペースで話しましょう。

 

温泉に入ってくつろいでいるときは、「ふ〜」とゆっくりと吐く息中心の呼吸になっていますよね?
これも「重心を下げる」と同じように「精神と肉体が一体になる」ということです。

呼吸をコントロールする関連ページ

重心を下げる
支えを用意する
自己暗示
緊張をほぐすツボ