あがりを認める

あがりを認める

本当に強い人は自分の弱さを受け入れているものです。

 

あがりを防ごう防ごうとして、拒絶してしまうのではなく、
「緊張して当たり前なんだ、少しずつ慣れて行けばいいんだ」
と思えるようにしていきましょう。

 

周囲に強い自分を見せようと、背伸びすることをやめましょう。
他人と比較して自分はダメなんだと劣等感を感じる必要はありません。
あなたにはあなたにしかない良い点があるはずです。

 

今の自分を受け入れ、「なんか緊張しますね」など、
笑顔で自然に口にできるようになっていきましょう。

 

自分の弱点を認めることは自分自身を認めることでもあります。
「戦うのではなく、受け入れる」ことにこそ真の強さが秘められていると思います。

あがりを認める関連ページ

緊張しない人を知る
発言する
あいさつをする