薬による治療

薬による治療

市販薬では「イララック」、
それ以外では代表的なもので「デパス」「レキソタン」「インデラル」などがあります。
市販薬は薬局や通販などでも購入可能です。
他は心療内科や精神科、または普通の内科でも処方してくれます。

 

注意して頂きたいのは、心療内科や精神科にいくと、すぐに薬を出してもらうことができます。
しかし、薬は症状を一時的に抑えるだけのものです。

 

例えるなら、お酒を飲んだ時にリラックスして、
人前でのあがりや緊張、不安を感じにくくなるのと同じことです。
これにより、何年にもわたって薬漬けにされている人が増えているようです。

 

こういった事例もあるということです。

 

薬に頼るのは悪いことではありません。一時的に抑えるのも効果的です。
心にゆとりをもち、不安を解消し、改善に合わせて徐々に減薬していくとよいでしょう。

 

根本から克服するということが最も大切だということは頭に置いておいてください。

 

ここでは「イララック」「デパス」「レキソタン」「インデラル」について解説しています。

 

紹介する全ての薬に言えることですが、アルコールとの併用は危険です。
吸収がよくなり、副作用が強く現れる可能性が高くなるので避けるようにして下さい。
個人差や処方された症状で使用頻度は異なるため明記していませんが、即効性の高い薬なので予期不安前、苦しくなる前に服用するとよいでしょう。
苦手な場所へ行く30分〜1時間前に服用するとよいでしょう。
しかし、過剰摂取は依存症にも繋がりますので注意が必要です。

 

薬による治療エントリー一覧

イララック

購入方法・概要小林製薬が販売している市販薬です。薬局や通販など手軽に購入することが可能です。効果イララックは、高ぶった神経を落ち着かせ、気持ちを穏やかにする効果のある医薬品です。植物由来の生薬エキスがイライラ感や神経の高ぶり(興奮感)を鎮めます。そのため、あがり症にも効果があると言われています。服用...

≫続きを読む

 

デパス

購入方法・概要1984年日本の旧:吉富製薬(現:田辺三菱製薬)が開発した、純国産薬です。市販薬としては販売されていませんので、心療内科や精神科などで医師の処方箋がないと購入できません。一部個人輸入代行という方法もあります。効果リラックス系の神経に作用し、緊張などで疲れてしまった脳に、気持ちを落ち着か...

≫続きを読む

 

レキソタン

購入方法・概要1977年日本で認可されました。市販薬としては販売されていませんので、心療内科や精神科などで医師の処方箋がないと購入できません。効果不安や緊張感をやわらげ、気持ちを落ち着かせます。神経症やうつ病など精神的な不具合はもちろん、心身症のような身体の不調が前面にでる病にも使用されます。レキソ...

≫続きを読む

 

インデラル

購入方法・概要市販薬としては販売されていませんので、心療内科や精神科などで医師の処方箋がないと購入できません。一部海外から個人輸入という方法もあります。効果心拍数の上昇や心筋の収縮力を抑え、血管を拡張させる作用が発生し、その結果として、血圧の低下、心拍数を下げ狭心症の発作を予防し、頻脈性不整脈を抑制...

≫続きを読む